« 横浜からのお2人 | トップページ | 質問にお答えいたします。 »

2010年11月15日 (月)

G・Hの3人のお嬢様

有難うございました。

前からのお話、嬉しいリクエスト。お陰さまでやっと何とかやっと思い切り実現出来ました。

私たちも、緊張していたので「美味しかった。」と仰って頂き、完食して頂けた様で「ホッ

ト・・・」重ねて有難うございました。

私たちが食べてきた様な「田舎の小さな食堂おばさんが作る」様な、素朴ながら食材を選

んで、希望していただける方に満足して頂ければと思って居ります。

今回は、パンの先生達のガストロ・ミア3人グループなので合格点には届かなかったかも

知れませんが、今後とも宜しくお願いいたします。

出来ましたら少し前に、ご連絡頂ければもう少し何とか格好がつくかもしれません・・・

これからは、「北の料理」が美味しくなる季節ですね。

家内も、大昔のリチェッタを見直したりしておりますが、何分食材の関係が有ったり、・・・

「今度は、あれとあれをだそうかな?」等珍しく独り言を呟いていました。

何しろ、ご承知のようにメニューが無いものですから・・・

気まぐれな亭主となり、恐縮至極です。

メーカーの方々、次は是非、本格ノン・アルコールワインを販売してください。

例えば、ソムリエに「これとこれを食べるから合うのをネ。」

「それでは、95年のブルネロ・モンタルチーノのノン・アルコールでは如何でしょうか?」

何しろ、車で来られる方が大半ですのでネ。

技術立国JAPAN・・・・・次は飲料水メーカー?面白いお話を書きたいです。

話は長くなりました。とにかく「ホット・・・ホット」しております。MILANOのコックさんの証明書

とコンペの入賞賞状に恥じないよう努力する次第です。

(LVは、フランセなのにITALIAN?まぁ~良いでしょう。)

本当にありがとうございました。

679

« 横浜からのお2人 | トップページ | 質問にお答えいたします。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G・Hの3人のお嬢様:

« 横浜からのお2人 | トップページ | 質問にお答えいたします。 »