« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

VUITTON 大型 デスク付トランクとデンマーク製ライティングデスク 

第二回熟年探偵団 箱根探索を果敢に決行致しました。

故あって、箱根の某博物館を探索して、湖畔でPIZZAを頂きました。

面ツは、過日、自然発生的に何の合意、同意を得ず勝手に設立させました計3名。

主旨は、「面白い事・楽しい事・美味しい事・愉快な事・気持ち良い事・爽快な事。・・・」

と、勝手に思っています。つまり 「DOLCE VITA」 クラブ?と云えばいいのかな?

湖畔のPIZZAは、別の Ciao Amici の会?のS嬢様から教えて頂いた処でした。

流石に彼女は、フィレンツェに留学していたので、正解でした。

S・Cさん有難う。 CI VEDIAMO ne、

(私は、今は少なくとも不味いものは、食べない努力をしております。)

特に、2F の 木製 FERRARI エンジンのオブジェや AGUSTA のミニバイクなど、

嬉しいね。

Fengine2  Bike

そして何よりも、1Fの入り口に置かれていたライティングデスク(デンマーク製)が

私家の寝室に在る40年近く前の物と同じであったのは、実に愉快。

探偵団員が撮った写真等見て下さい。(左のデスクも右のL・Vの1930年頃のトランクも、

トップボードを折りたたみ、収納し、開いている箱を互いにたたむと、一つの箱になる。)

Laterrazza         1930writingdesk1930 Ad.から

そして、帰りは ドライヴィング・インストラクター(レーサー)の ワインディング。

贅沢でしょう。それは、昼食のワインでした。(飲酒の為、選手交代)

ハウスワインが、真面目で美味しかった。

それから、もう1件

団員の1人 I さんからの写真を頂きました。(これは少し高価な贅沢)

18分の1 スケール(身長約10cmのイチロー選手が乗ることになります。)の FERRARI と

その FIAT の運搬車。叶姉妹より贅沢でしょう。

パリス・ヒルトン位かな?これ以上だとエリちゃんしか知りません。

F1  F2

5905060763_f08fb5c869  5905065231_6d155d4026  5905640932_e3bff10c05





それに、レゴ「イイね。」と云うより良く見つけたね。(上と下の違いが面白いでしょう?)

こんな写真。流石探偵団員。

これが、当団の真髄です。どちらか片方ならどこかのサイトで見えますが、

2つが並び「色即是空」。

                              安上がりの贅沢大好きな主

 

2012年5月24日 (木)

アンティーク Louis Vuitton トランク カップ レース

YouTube、見てくれました?   http://www.youtube.com/watch?v=ZuyKFBiInOo

Youtube_41

昨夜遅く UP して今朝早く確認すると既に15人の方がアクセスして呉れていたので、

驚きました。そしてその後、何人かの方からメールで「見たよ」

中には「イイね」を頂いた方もおります。

一寸鼻高々、と云ってもカミサンが made effort too hard の御蔭です。

「感謝」と云う事でまだの方は、是非見て下さいね。勿論無料。

さて、去る5月13日(日)秦野でのソープボックス・ダービーなる物を団体観賞して

参りました。                                                   

Pa0_0059_2  Img_0290_2  Img_0307_2
  

Img_0328  Img_0330  http://www.nsbd.org/  


皆さんご存知ですか?天気が良く、よく整備された川辺でお弁当(おにぎり)を食べた。

Img_0335  Pa0_0047  Pa0_0046

そして、帰り際ビニール入りの紙と木の組み立てキット(先ほどのレーシングカーの

ミニサイズ)を配布していました。

傍に滑り台の様なコースかあり上から下に滑走させる、

正に先ほどのレースのミニチュアです。横でお父さんが袋を開け組み立てます。

10分少々で完成。

Pa0_0043

欲しくなり、「下さい。」「子供さん用です。」トイレに行って再び「下さい。」

そして、事情を丁寧に説明し責任者の事務局のYさんから直々に頂きました。

何だか豊かな1日に成りました。

Sbdkit

と云う事で、私は丸2日かかって完成いたしました。(本気で作りました。

お礼の意味もあります。)

見て下さい。何しろ同行者2人(I さんは後何年かするとお孫さんで参戦?)は、

とてもトテモとてもミニチュア・MADマニアであるのです。

見て下さい。 Mis Y さん如何ですか?いや出来栄えです。

それに、女性好みのアクセサリー(何れも1910年頃のL・Vの12分の1サイズ)でしょう。

取り次いで下さったもう一人の Mis の方本当にありがとうございました。感謝。

P5245010

出来上がったら、我が家の先輩分が入れ込んで「レースをしよう!?」

名付けて「アンティーク Louis Vuitton トランク カップRACE」

スタートでは先輩分の鮫猫、最後は見事ソープBOXが鼻の差で勝利。

P5244998_2  P5245023_3  P5245027_2

ありがとうございました。

ソープボックスダーヴィーのホームページを是非ご覧下さい。

日本から WORLD CHAMP を出そう。!!!!!

P5245031_4  P5245032  

P5245035  P5245038  P5245039

                          かなり昨日からオーバーヒート気味の主

 

2012年5月23日 (水)

YouTube で 「旅する アンティーク L・VUITTON」 展 初公開

先日所用が在り横浜に行きました。

主目的も在り3か所の博物館に行きました。

そもそも、私は博物館大好き人間ですから・・・

でも残念ながら、日本の博物館は概して、とても poor です。

コンテンツが脆弱なのです。勿論、素晴らしい処もあります。が・・・

(コンテンツを支えるのは、VISITORです。政治と同じです。)

これは、色々なしがらみがっあって出来た経緯があるからでしょうね。

解ります。しかし私の様な個人の Visitor にとっては enjoy 出来たかどうかが、

満足度になるのではないでしょうか?(博物館評論家?になろうかな)

そい云う意味で昨日の3館のうち2館は面白く拝見できました。(1つは、入場料 ¥ 0円)

まァ~価値観により其々なので何とも言えませんが、高い?電車賃や時間を割いて

行くのですからね。

少しくらい入場料が高くても、内容があれば私は、嬉しいのですが・・・。

偉そうに書きましたが、私も気をつけなければと再自覚。

そう云えば、もうかなり前、アメリカで博物館の運営が画期的に変わったそうですね。

「どの様に?」「たとえば 中で PATHY が出来たり・・・」、日本人は倫理観が最近は

低くなったとは言われていますが、まだまだ高いでしょうし・・・

ヤッパァー、柱にイニシャル書くのかな? 柱の傷は5月5日だけで良いでしょう。

さて、話は変わりますが、高知でお会いした巡礼の旅に来られた

2人のインド舞踏の御方です。中々素敵なので「パチリッ 2枚」

ぜひ、魅力あるブログも見てあげて下さいね。

http://ameblo.jp/rukmini/

May2012a_2  May2012b_2



それからついに YouTube にアップしました。カミサンの快挙なり。感謝。

「 YouTube antique L.VUITTON 或いは

YouTube museumgarret 」等で検索してみて下さい。

Youtube_4

   

2012年5月17日 (木)

旅する "antique LOUIS VUITTON" のDVD

私の周りはすっかり5月皐月の花が満開です。

皐月と言えば馬ですね、馬と言えばHERMESではなく馬車。

馬車と言えば、そうそうエリちゃんの戴冠60年。

OLYMPICの前で盛り上がっているのでしょうね。我が陛下も御出座したそうですね。

と言うことで、私ももう20年くらい前、LONDONのアンティーク店で色々見せて

もらったのですが、値段のことなどから目的のものが買えず、お店のお姉ちゃんに

悪いので「何か安いもの無い?」「これ。」・・・・・?

「まア~いいか?・・・日本に持って行くので梱包をしっかりしてね。」

奥のレジの脇で荷造り。あまりの不器用さに堪り兼ね、“I DO do IT ! ”

そして、 I did it !

お姉ちゃん曰く “SO NICE!” 、癪だったので 「チップをくれ」 「OH NO、・・・」

見てください。今は無きウェッジウッドの観光客用お土産品。

Mag2  Mag1a_2



でも、ちょっとした物でしょう。鉛筆立てに使おうと思ったのですが、・・・・・

さて、ようやく少し一段落。初めて動画DVDをつくりました。

(ダイジェスト版を YOU TUBE で UP しようかと、大胆な試みが灰色の脳に・・・)

会場は、暗かったので画質がいまいちですが、イメージは伝わると思います。

ムサシ(新電波塔)の完成も記念して飛び降りた気分で、3名の方にギフト。

但し、唯一の条件は当ブログに印象を掲載して下さる方に限らせていただきます。

勿論、名前は匿名です。

今月中に必着の葉書でお願い致します。

希望者が多い時は、任意によりカミサンが選びます。

Cdlabel2012  931_2



                       不正の嫌いな上さんの連れ添い主

2012年5月12日 (土)

旅するアンティーク LOUIS VUITTON 無事閉幕。

5月6日、無事終えることが出来ました。

まず始めに、今回の板垣退助愛蔵品寄託記念 「旅するアンティーク LOUIS 

VUITTON」 展に来て下さった皆様。有難うございました。

高知市自由民権記念館の皆様、有難うございました。

企画・主催をして下さった イヨテツ ケーターサービス株式会社の皆様

ありがとうございました。

後援して下さった、FRANCE大使館・高知市教育委員会・NHK・高知新聞様、他、多くの

ご協力下さった皆様、有難うございました。

その他ご協力いただいた皆様・お気遣い下さった方々、有難うございました。

Image1  Itagaki30oct2011jpg1

日本の近代史の中で最も重要な部分を伝達している方々にお手伝いでき、

私自身も光栄であり、何か歴史上の人々をとても身近かに感じました。

特に撤去最終日、松岡館長様(高知大学名誉教授)自ら、

私と家内に2時間少々に及ぶご案内、改めて、「自由」の尊さは先達たちの

大きな犠牲の中で得られた、という事を再自覚いたしました。

先生、本当に有難うございました。

(先生の、初めのご質問で「『自由』とは何か?」 恥ずかしながら・・・)

Pa0_0006

この様にとても貴重な多くの経験を得て、無事戻ってくることが出来ました。

「実りがあった」というお言葉を頂くと共に、

アンケートの中で 0%の「良くなかった」、 12.6 %の「普通」を除き、 87.4 %の方々に

「満足して頂けた?」のは、少し安堵を致すとともに、圧倒的比率の新たなお客様を

迎え入れられたことは嬉しい限りです。

勿論、至らぬ点もありました事を反省いたしております。

今後少しずつ会場の様子など記していきますので、期待して下さい。

(動画UPしよう?と思っております。)

最後に広松様有難うございました。(昨日、荷物が着きました。)

高知は忘れられなくなりました。

そして多くの「イイトモ」に成れて有難うございました。

昨年、イオンでお世話いただいた西郷様、凱旋門の写真、大活躍。

有難うございます。

                        老骨に鞭を打ったサドマゾ主

Kochishop
ヴィトンのお店もアンティークのお化粧。

2012年5月 2日 (水)

アールヌーボのL・VUITTONの玩具箱

ゴールデンウィーク中の平日ですね。

先ほど「旅する antique L・Vuitton」の引き上げ確認の為の連絡が、

運送屋さんから在りました。

そうです。今週でいよいよ終わります。未だご覧でない方、是非訪ねて下さい。

訪ねて下さった方の殆どの方には、高いご評価を頂いているようです。

(アンケート等から)

宜しくお願い致します。

Sagakyu_4

さて、先日 I・Tでお世話になっている I さん と食事を致しました。

そのさい彼は、「マニアとオタク」の違いを説明して呉れました。分かりますか?

どうも、どう云う訳か「オタクの方は血液型はB型が多い・・・?」との様子でした。

この様な事にはまったく関心はなく、ついでと云えば不遜では在りましょうが、

宗教についても全く興味はありません。ただ多少の知識やあの巨大な組織をなしえる、

人間の宿命?などには歴史的・地政学的にも多少の興味http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/hobby_cooking_life/p48094027a3133bb1719d030d7baf828e先日みました。)がありますが・・・。

と云う事で、もしかしたら「L・Vのマニアはいてもオタクはいない?・・・」かな?成立する?

この場合のオタクは、メーカーになるのかな?少し怪しいのでイエローの前で自主規制

(日本にも是非立派なオタクメーカーがたくさん欲しいな。)。

(横浜の I さんに理屈ぽい・・・そうそう、ここはもともとマニアの楽しいコーナーです。

文章を出来る限り少なく、簡単に、写真を多く、明るく、楽しく・・・が原則。)

そこで、先日から御片付けをしていたのでこれを見て下さい。

Toybox  Trunk

アンティーク L・Vuitton の玩具箱です。いいえ別に大したことはありません。

入れただけです。1900年頃のアールヌーボーの時代のキープレイト付の比較的軽い、

黒(自動車用?)ヴィットニト。でも、フランセとジャーマン( marklin のティントン・ゼンマイ)

相性は・・・中で戦争しないでね?

M_benz  Marklinteam  1/12スケールモデル

こんな感じです。さて私の血液型は・・・?一応輸血の為知っていますが、・・・?。

占いの好きな女子・女史諸君、是非見てください。

そしてマニアになってここを育てて下さい。

                            最近Yahoo-の話題の映像見る主。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »