« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月23日 (水)

アンティーク L・VUITTON FRANCEに里帰り

昨年の海外は高知でしたが、

今年の海外はVUITTONの国、FRANCEに里帰りです。

正確に言いますとアンティークL・Vミニチュアペーパークラフトが、

フランスの古い都ストラスブルグ(ストラスブール?)の近くにある、

「ラゲッジ・ミュージアム」へ。(1650年位からのトランクを500個位所蔵)勿論、

L・Vのベッド付きや机つきその他書籍入れ等・・・凄いな~。

勿論、GOYARD,MOYATなどもあるそうです。

ここのオーナー(四代目Henri-Louis Vuittonの娘さんとビジネスパートナー)が

YouTubeを見て、「北原さんにGIFT」を見て、「面白い。ほしい。」との事で

電話をいただきました。

1_2 07013b_2 07063_2
(フランスにお送りしたペーパークラフトモデル 1:12 の一部です。イニシャル付。)

失礼にも「古い友人」とtel. をしていたので、ほっていたのですが、

あまり、しつこいので出ると外人からでした。

「now I’m very busy, then call back again after 30minits」

又、変な外人から?と思い無愛想に・・・

友人は、「忙しいところ・・・」「大丈夫です。どうせ大した・・・」

そして、ベル。始めは英語で話していたが、ミニチュアについて詳しい

説明を求められ、「今、PCを見ることが出来ないので、メールで下さい。

そうすれば正確にお答えできます。」何しろ買いたいとの事。

「YouTubeに出ていた物を5~6個ほしい。その他のものも・・・」

「あれは、日本の有名なコレクターの北原氏にお贈りしたもので、販売は

していません。もし売るとしても大変高価なものになります。」

「値段は、幾らでも良い。それから他の販売している物も。幾らになる・・・」

ということとで、「ついに出たセレブ買い。」

私は、かねてよりL・V familyに敬意を込めお送りしたいと思っていたのですが

・・・とにかく嬉しい。

私の処に来て作ってくださった方々、このような状況になりました。

皆で気候の良いときに彼のミュージアムに行けるよう頑張ります。

(その前に、ここ、 http://www.la-malle-en-coin.com/Malles-du-musee/ を見てください。)

応援してください。 ムッシュ J・Pサンありがとう。

またブログに掲載許可を下さりありがとうございました。 

貴方のブログが楽しみです。

SEE YOU ASAP at your hometown, thanks a lot.

                   来ていただいた方、皆さん有難う。主

2013年1月19日 (土)

L.Vuittonアンティーク コスメトランクとその時代の香水壜

一昨日の雪は如何でしたか?転んで怪我をした方?

居られませんでしたか?

カミサンが、前の歩道の雪かきをしていると、近所の大工さん(初対面)が

来て下さり、あっという間に除雪して下さいました。

嬉しくなり「この温かさ」で、雪もすぐに解けました。しかし寒いですね。

でももうすぐ春。

さて、第2企画展 「ルイ・ヴィトン コスメトランクとその時代の香水壜と

広告」と題して2月14日から5月12日まで開催いたします。

内容は、下記の様ですが、多少変更がある場合もありますので、

ご承知下さいませ。

Next2013jan
第2回 企画展 (仮称) L、Vitton コスメトランクと香水壜
企画概要・・・
「ルイ・ヴィトンが最もルイ・ヴィトンだった時代」、
即ちアールヌーヴォー・デコ期。
100年前の船(タイタニック号・オリンピック号)の時代の、贅沢を極めた
1部の人々の旅に携行されたL・Vコスメの品々と、関係GOODSの合計
約100点を展示する。
また、L・Vケースに付随する壜は、当時バカラ村で生産された
カットグラス等があり、当地、江東区地場産業でもある「江戸切り子」との
関連性等も紹介したい。
展示内容・・・
1)トランク アイテムズ
 
  * ルイ・ヴィトンの約100年前の中型ハードケーストランク 5個 
  * ルイ・ヴィトンの約100年前の小型(1部50年前)ハードケーストランク  7個
  * HERMES・GOYARD 小型 ケース 各 1個
2)香水壜
  GUERRAN・WORTH・HERMES・など約50点
3)その他
  お人形・パズル・ゲーム・ポスター・広告(ヴォーグ等)ハンガーその他
 料金・・・図録付き鑑賞 お1人¥500円(学生400円その他)
      ガイド付き鑑賞 お1人800円
 場所・・・GARRET 江東区三好3-5-8  
 お問い合わせ tel 090ー6191-3005
 期間・・・2013年2月15日~5月12日     詳しくは順次お伝えいたします。
1894parisrouen_peugeot_3 1898_21903daytona
    
(写真は現在展示中の「ルイ・ヴィトンと自動車旅」上映プロジェクターから当時の様子です。)

さて今週は、とても嬉しいことがグループで、来てくれました。
詳しくはまだお伝えできないのですが、1ッは周辺の方々の暖かいサポート。
物つくりを始めてからの長年の1ツ夢がかなうかもしれない事。
(別に大した事ではないのですが・・・、私にはとても誇らしい。
 
でも、価値観は多様なので「それで、それが、何の意味があるの・・・?」
「そうですね。でも私は嬉しいのです。とても・・・」
YOUTUBEを見てフランスから電話をかけてきてださった方が居られます。
この方も大変な方のようです、何しろ・・・。カミさんのお陰です。感謝。感謝。感謝。
あと1ツは、南足柄に千葉から奥さんと来てくださった、トランク・バッグの
プロの方(先生)が、来てくださるとの事。嬉しいですね。
勿論、不愉快なこともありました。
 相変わらず、外も懐も寒いですが、一寸春(張る)気分の主

2013年1月18日 (金)

アンティークL・VUITTON「自動車の旅」ガイドツアー如何でしたか?

雪(幸)の成人式如何でしたか?和装の新成人の方大丈夫でした?

さて私もお正月として、新春ガイドツァーを決行致しました。

参加して下さった方、有難うございました。

とても奇麗な英語を喋っていた若い女性の御2人(台湾)、「又、来るよー」

を信じて「待ってるからね」。

実は、友人からも「誰も来なくても、めげるなよ。」と励まし?を

受けたりもしていました。

1階のパートナーの方(イギリスに居住しているギャラリー)も協力して

下さり、何とかめげずに終わる事が出来ました。

また、とても世界でもクラシックカー収集家とて有名な方(私も知らずと

「どこかで聞いた事があるなァ~と思いながら・・・」失礼いたしました。)も、

私と同業(ID)のエリート大学の先生と来られ、お話をお伺い

いたしました。

おまけに、私のデザインしたポスターを「良いデザインだね。」

殆ど、今まで褒められた事が無い老人には言葉が無く、

「そうですか、有難うございます。」と答えるのみでした。恐縮。

そしてお陰様で、御参加下さった方のほぼ全員の方から

「面白かった、良かった。又、来ます。」

「次のコスメは、いつからですか?」有難い。うれしい限り。

             もっと沢山の方に来て頂きたい2013年を迎えた主。

2013年1月10日 (木)

また、VUITTONアンティーク達が1年古くなりました。

明けましておめでとうございます。

本年も読んでください。否、見に来てください。

随分遅い新年のご挨拶申し訳ありません。

さて、何かと忙しく・・・いいえ、沢山の方が押しかけて忙しいのではないのですが・・・

お正月の挨拶や、・・・そして、新春からの特別ツアー(解説ガイド付き)で、来て下さった方、

有難う御座いました。

北海道から東京の彼氏の所に来て、そして、偶然「ヴィトン?アンティーク?」と言う事で

約1時間半。「面白かった。」金500円の小誌も購入頂き、

「東京に時々来るので、又、来ます。次のコスメも面白そうですね。」

「そうですか、じゃあ 会員になられますか?

次からは、¥400円 GOODSも25%OFFです。・・・」

Pap_0151_3 

また、別の相模原から「現美」の帰りに来てくださった若い女性、この方も小誌を

お買上げ下さり、2日くらい後に、メールで「良い時間を有難う。・・・」と頂きました。

皆さん本当に有難う御座いました。

こんな感じの2013年のスタートとなりました。

それから、徳川美術展の内覧会に行ってきました。

正に「日本のお宝」です。「凄い。お勧め。良い物を沢山見てくださいね。」

久しぶりに書きましたが、頑張ります。

                            今年もいい年でありますよう。  主

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »