« 白い景色?白いトランクはアンティークHERMES | トップページ | アンティークL.VUITTONトランクにおける解剖学的所見??? »

2014年2月14日 (金)

雪の中、トランクの中は桜が満開

先週末は、大雪が降り折角の週末と祭日も残念でした。今日も雪ですね。

さて、お陰さまで私のブログも1日平均数十人の方???が、見て(私のは、読んで頂け

る?)下さっているようです。感謝。(you tubeでも、猫や犬やリスにはとてもとてもかない

ません。)

最近、facebook疲れなる現象?が話題の様ですが、私も続ける話題を見つけるのが、

一苦労です。そう云う訳で I・K 様のように話題を提供して下さると、とても嬉しいですね。

有難い。是非皆様も、ご協力下さいませ。特に女性の方宜しく。

I さんも私も、共に古い時代のタイプ?なのか、その上ヤヤ男性的目線?

趣味嗜好の傾向が在るかとおもいます。(自覚あり。でも私達は、成り替わりや

でたらめな事は、絶対書きません。勿論、過失による小さな間違いが在る事も

あるかもしれません。もし在れば、反省し、訂正し、お詫びを致します。)

何だか、硬くなりましたね。

そう云う中、またまた I さんからバレンタインの写真。

214

でもチョコレートが大きいのか?ミニがミニ過ぎるのか?・・・関係無いかもしれませんが、

ココア(HOT CHOCOLATE)をカミサンが本格的に作ってくれたので、とても、とても

美味しく、眼を閉じ飲むと、・・・気分はカルティェラタン カフェ?

そして私は、そこにコニャックを多めに入れて・・・至極。とてもエコノミーな贅沢。

そしてカミサンは、バレンタイン???で、私に?お花(我が家では早くも桜が咲きまし

た。)をプレゼント。「イイね!」

何と、ケースがアンティーク VUITTON をほうふつさせる小さいハードケース。

そうです。これは、12分の1の自作のGARRET ORIGINALペーパークラフトです。

Flower_t_2  Flower_t_1

勿論、RICH な VUITTON では、当時(ジョルジョ)本当のお花を入れるハードケース

(小さめのTRAIN CASE位の大きさ)を用意して送ったそうです。言葉が出ません。

沈黙!!!。ヤルネ!!!。(VUITTONの書籍より)(all mighty tool is money???

でも確かに COOL だよね。一度はやりたいね。残念!!!。)

たかだか数十万円なのだから、何方か来年は如何でしょうかね?

エディット・ピアフの映画にも出てきたL・V大型トランク・・・マルセルがバラを入れて

送れば、もっと「絵」になったでしょうね。・・・考えるのは勝手です?

表現の自由、秘密保護法 大丈夫?

さて本日は、先日予告した、L.VUITTON アンティークトランク

の、お話・・・少し長くなっので次回に延ばします。済みませんでした。

でも、これもアンティーク L.Vトランク でしたよね。

次回は、解剖学的見地からの所見?アッッッハッッツハァアハッハ。

                            只今、ダイエット中の着膨れ姿の主です。

« 白い景色?白いトランクはアンティークHERMES | トップページ | アンティークL.VUITTONトランクにおける解剖学的所見??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の中、トランクの中は桜が満開:

« 白い景色?白いトランクはアンティークHERMES | トップページ | アンティークL.VUITTONトランクにおける解剖学的所見??? »