« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月21日 (日)

YAHOO news 掲載、他、話題騒然』・・・「小さなL・ヴィトン トランク・・・」

さて、早いもので残すところ今日を入れ、3日となりました。天気も良いし・・・

昨日、とても親しい方から tel. を頂き「18日のYahoo newsに出ていたね・・・」

「あァッ そう云えば 確かに出たそうです。ギャラリーの方から連絡ありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141218-00000005-minkei-l13

でもね、伝言ゲームになっていくのが、・・・確かに世の中そう云うものなのでしょうが・・・」

皆さま無料ですから、この際、声を大きく、恥を忘れ最後のお願い。

『後3日、YAHOO news 掲載他話題騒然』是非お訪ね下さい。

(国政の先生方お疲れさまでした。選挙カーとマイクと鶯嬢、暇でしょうから安くレンタルして廻りたいね。街宣車でも・・・)

Montmartre

ということで、古お付き合い?の方が足を運んで下さり、その後、メールを頂きました。

有難いことです。主な内容は以下のようです。

 

xx 先生は初日と最終日にいらっしゃいます。とのお返事。

そうですよね・・・・・。 

でも気を取り直して、、、久しぶりに xx ワールドを楽しませていただきました。

「立体紙芝居」の一つ一つをじっと見つめていると、その世界に入り込み、人の話し声や風も感じられるようでした。

素晴らしくて、とても楽しかったです。

ミニチュアのトランクも、色や質感がまるで本物の様に再現されていて脱帽です。

ミニチュアのハイヒールなども手作りですか?

奥様とお二人で、楽しみながら創作されたのでしょうね。

Hanger

 

恐縮至極。お忙しい中有難うございました。嬉しい限りです。

それにしても、「先生」は誰の事でしょうかね。例えば、本当の先生に失礼でしょう。

例えば、この方のご家族のお二人の方々に相応しいのです。

少なくとも、敬称なのですからね。

でもね、流石に・・・私の感じて欲しかった点をお書き下さいました。

「立体紙芝居」の一つ一つをじっと見つめているとその世界に入り込み、人の話し声や風も

感さすがじられるようでした。・・・御礼申し上げます。

本当は、WORTH(BONTONの一頁)の中に GUERLAIN の香水を少々・・・

と考えたのですが・・・(勇気が無く・・・)その他にも、Mich(ルイの友達)の作品?

にシガーの匂い、その他、コフィーの匂い、街の匂い等・・・ 次回?考えよう。技術開発が必要かな?

Worth  Mich

あっ、良い動画(フランスに送ります)を作りましたので、機会があれば後ほど、お目にかけます。

Cdlh

JAZZ HALL も禁煙なのかな?ヘミング・ウェイも禁酒・禁煙なら今でも元気かな?

                                          少し心配な主

2014年12月17日 (水)

『小さなL.Vトランク・・・』 旅、半ば・・・・。

名前を出して良いという許可を頂いたので、初めて?桜井先生と明記致します。(スッキリ)

わざわざお訪ねいただき有難うございました。感想やお気に入りをお伺いしたところ、

ほぼ私と同じような印象だと知り安堵いたしました。

勿論、色々好みなど人によりあるかと思いますが・・・それから、生徒さんらしい若い方達

からFACEBOOK「イイね」を頂きました。宜しくお伝え下さいませ。

A 

Gallery_13dec2014_7

B  こんな感じの展示です

お知らせした外国の方からも、「So Proud of YOU!!!!!」「This is magnificent.」などの

感想をいただきました。有難うございます。

そしてその後、いつもの I 氏(この際本名 Mr、IWASE)と居酒屋へ「いざッ お出まし」。

先ず外観 - 問題無し、合格、しかし中は居酒屋と云うより食事何処?

という健康的な感じのお店でした。

「何飲んで、何食べたの?」不況下の私にはとてもとても贅沢な飲食でした。

でも「おいしかった、ですよ。あの味付けは、居酒屋の味付けじゃないネ。?」

途中、盛り上がった会話の中で I 氏から「貴方は、変な人だよね。そう云う俺も変だけれどね。」・・・

何御仰る。もう40年らいの仲なのに。変だと言えば、全ての人が変だし・・・

恐らく、私見ですが、そもそも外の方々から見れば、「ほぼ全員の日本人が変なのですよ。

ですから、大した問題では無いのです。

貴方の仰る「変じゃない人種?正常な人種???」寒い一風。

私達ともに少し変で良かったね。

「確かに私は、メジャーな人種ではないかもしれませんが、明言できるのは、正直で真面目

に生きてきました。」です。これには自信あり。

さて、その後パブ風?ウィスキーバーで軽く ・・・ こんな感じにカミサンと3人で寒い夜を楽しみました。 

そして、少し気になっていたカナダの方から、クリスマスギフトに「どうしても名前を入れて

送りたい」と先日お買いいただいたのですが、メールに「問題は、税関ですね。(今は、カナ

ダの通関は、かなり煩いそうです。・・・テロの関係があるのかもね。)」

郵便局に問い合わせて、「一応4日位で貴国に着くそうですが、それ以降は解りません。」

と連絡。アメリカの方にも・・・

                  オーダーが上手く出来ませんでした。

                         居酒屋?は、ほとんど行った事無いので…不慣れでした。主。

2014年12月11日 (木)

L. ヴィトン ミニトランクの新たなる一歩

本日新装開店となりました。

Lhdec2014jpg
開店前の one take いいや some takes

誰も言ってくれそうもないので、主、自ら「おめでとう。」と云います。

ついでに忘れない内に”Merry Christmas&A Happy new year”と、ひと足早く走って参りました。

先日、I 氏から既に年賀状を頂きました?。(正確には原稿です。)何しろ我々の年になると来年が本当にあるのか?

はたまた・・・。デモね。私とカミサンは御蔭さまでこの三カ月は、青春時代の様に Super ヘヴィー・ハード・ワークでした。

(そのせいか?今から寝正月?になりそうです。)

その結果、本日の見事な?開店を迎える事が出来ました。

この場をお借りして改めて、Little High の主様、御礼申し上げます。(昨日お手伝い下さったお二人様にも感謝、

くれぐれもよろしく。それから、北原さんも初日に来て下さるそうで嬉しい限りです。流石、御交流の広い Mr. オーナー様。)

さて、ディスプレイも大変でしたが、一番大変なのが、お値段でした。

そもそも、今回の場合に限らず、買って頂く値段とは?即ち根拠とは・・・(こんな事を書いていいのかな???)

私は、三つの要素があると考えるのであります。提供者と仲介者とコンシュウマーですね。

 

「難しい事は良いから、結論は高いの?安いの?」

それを、決めるのは貴方様ですから、先ずは是非見て下さい。

こんな感じです。

何だか、つまらない?話になったので、話題を変えます。

実は先日、カミサンからコヒ―ブレイクの時に「なぜこの様な事を・・・?」

「いや、大した理由は無い。私のしている事殆ど大した意味は無い・・・。今回も、事の成り行きから・・・済みません。

貴方様にはことのほかご迷惑をおかけしております。」

「いつもですから、それはともかく・・・私の質問は『何をヒントに、アイデアに、

この様な作品?仕様?風体?スタイル?になったの?」

「それは良い質問ですよね。そうね・・・MILANOに居た時何度か テアトロ スカーラ に行ったよね。貴方ともネ。

そこで、古い古い舞台の仕様?を計画?或いはプレゼンしたのか知らないけれど、名場面を生んだ舞台仕様のミニチュアが、

幾つかあったよネ。あれは実にすばらしい。あれを見ているだけでソプラノやテノールが聞こえてくる。

本当に、これ欲しいと思った。

私は、今回その体験を、一部の疑似でも良いから皆さんに体験していただければ・・・、

それが私のモチベーションでした。実に傲慢で不遜であります。

私には、似合わない大仰で不敵な危険思想です。」「へェー。そんな事あったっケ?」

(「ケ」と云えば・・・陰毛が週刊誌に出るようになったのは、何時頃だったケ(毛))

いいえ、ここは、私、品格高く「ショパンの毛髪が、彼の愛用したチェンバロの上に置か

れていたの・・・」「憶えている。」

やはりブランドは忘れないのかな?ツイ、卑猥な事が好きなもので・・・、

さて、展示作業中何人もの方が、入来して下さいましたが、「明日からなので・・・」

「そうですか?面白そうですね。こんなの在るんだ。必ず来ます。」と仰って下さった方々、是非お越しを。

(そうですね。恐らく此処だけでしょうね。世界中を探してもね。これには、自信あり。「他は・・・?」「他?自信は、NON!!!」

「明言できるの?」「出来ます。なぜ?考えれば解りますよね。」

最後にこんな、不純な動機も忘れていた大忙しの準備の一日でした。

 

                       本日はマジに申し上げます。見応えありますよ。主。

2014年12月 1日 (月)

『小さなL.Vトランク・・・』第3弾 全員集合!

全部は、こちらをご覧下さい。   http://www.muse-garret.com/L.H.Gallery.html

12月ですね。チョット残念だったのは、種子島。

さて、もう直ぐです。「来年か?」「確かに後一月で、来年が来ますがその前に中野でね。」

その前にネ。チョイト2週間のイベント。

それから、千葉のSさん、水曜日は、LITTLE HIGH は休みです。申し訳ありません。

他の方もご注意ください。よろしくね。

そして、応援隊長の I 氏と中野で密会?をする事になりました。

イイエ、大したことは無く、世間では「忘年会」と云う代物です。

事の始まりは、「中野を甘く見るんじゃないよ。私が今まで行った飲み屋(酒場?)ベスト3に入る処があるのだから・・・」

恐れ入りました。昔昔昔・・・学生の頃のイメージが残っているので・・・そうだよね。あれからほぼ半世紀。

はい、反省いたします。

(そういえば、お宅の娘さん女子美でしたっけ?違った?彫刻の方)

そして、メールで「接客態度悪し」と情報を頂きました。

そうか?「世界入りにくい酒場」ファンには、嬉しいニュース。「日本入りにくい酒場」になるかな?期待大なり。

そうそう先日、ある方から「なぜこの様な遊び?をやるの?」

(「申し訳ありません。でも遊びは大切ですよね。皆様。人生はそもそも・・・」不遜であるぞ。

書かなかった事にして下さい。白紙撤回。)

適切な答えかどうか分かりませんが・・・・・

今から数年前ある方をお訪ね致しました。この方は、恐らく古いL.Vのトランクについては、

一番詳しい方であると思われる方です。そして、話が中盤に進み「トランク一つ一つに、

其々の話がありそれを知ると面白いのですよね・・・」

このことばは、私も共有出来るお話であったので、お話として、自分で勉強したことや、

お会いした方から聞き及んだ事等をお話したりしていました。

そして今回に至ったのであります。

(そもそも日本は紙(元総理お許し下さい。)?の国と信じておる主。「なぜ?」「別の機会に!」)

まだまだテーマは、あり。FRANCEでも、新作を発表したく思っております(予定)。

今日は、44個の内の1個(個人的お気に入り)を見て下さい。

05_hotel_label  オリエント急行、豪華客船で、廻りたいネ。

 さて、仕事に戻りましょう。そのまえにコーヒーを・・・主。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »