« 『ヴィトン ファミリーと「その時」と日本』のご感想 | トップページ | 「たかがバターナイフ」・・・「たかが紙トランク」・・・ »

2015年10月16日 (金)

木工イラストレーター

昨日、40年前の元上司(尊敬する)である O・T さんの作品展を見に行きました。

0263 

前もって連絡すると、「何時もの様に会場で遊んでいるから、適当に見つけて、ジャアナ。」

この様な人格の方です。そして、先週またまた、在る方から「貴方変わっている人ね。」

此の O・H 氏に比べると私なんぞ、正常人間。修行が足りません。

(実は、先日のC・D製作前にO氏に、近況をお話ししたところ

「そうか、『恥か?』良いんじゃない。恥をかいても、もうそんなに長くないのだからね・・・。

立場によれば恥のかけない人も沢山いるのだからね。あれは辛いと思うね。

仕方が無いから嘘をついてしまう事になるからね。あれは、いやだね。辛い。私にはネ。」

同感です。ですから貴方様は私には、数少ない尊敬に値する方なのです。

(そう云えば先日の、オリンピックのシンボルマークの主役は、貴方様の大学後輩でしたね。

この方は恥をかいてはいけない方だったのですよね。勿論この周りの方達全員)

何しろ、貴方様は本来は副社長になられる No.2であり、創業はじめたのはH氏とこの方の

お二人であります。

(そうすると、恥のかけない偉い人になっていたのですかね?)

H氏はMILANOに、 O・T 氏は東京で・・・、

何しろ電話の前に電報が来て、「何月何日何時頃電話するから、待機してろ」

この様な時代でした。なぜ?「電話代が高かったからです。」

そして、私とは ・・・ この様な太古の関係であります。

先ずこれらを見て下さい。「おもしろい。正に木工イラストレーターです。」

0258 0256


「木工イラストレーターです。」て何なのです?「私が、そう名付けました。

そう感じたのです。分からない方は分かる必要ありません。

そして、多分彼は『良いんですよ。どうでも・・・遊んでいるだけですから』」この様に答えるで

しょう。

それより、見て下さい。感じて下さい。

0254 0252


見終わって少し昔の話になって突然「そらそうと、なぜ急に辞めたの?

これから会社も良くなると云う時に・・・今まで苦労してきたよね・・・」

40年互いに沈黙してきたのに?「今ですか?」

そう云えば辞表出しに行った時、「私じゃなく、直接Hさんに持って行って。」

本社のH氏の処に行くと入室して約15分2人きりの部屋で互いに無言。

耐えかねて「それでは、お世話になりました。まだ仕事がありますので」

「お前の面倒は、みたぞ。」この二言でした。

確かに二十歳過ぎの平社員の面倒見てもらいました。これは間違いありません。

有難うございました。O・T さんにも改めて感謝。そして、楽しくもありました。

辛くはありませんでした。

そらそうと、O・T さん貴方様も私が辞めた後、何年か後にお辞めになりましたね。

時々お会いしていたのに私も、ずっと「どうして、お辞めになられたのですか?と聞いたこと

もありませんでしたね。

互いに分かりあえてた・・・ こんな感じですかね?勿論、誰にも今日迄話していません。

でも私とでは、随分立場が違ったでしょうに。H氏に何かあれば・・・貴方様が、代わりを・・・

でも私たちは、やはりどこかで共通価値観を・・・

                        木工イラストレーションに「イイね」を入れたい主

« 『ヴィトン ファミリーと「その時」と日本』のご感想 | トップページ | 「たかがバターナイフ」・・・「たかが紙トランク」・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木工イラストレーター:

« 『ヴィトン ファミリーと「その時」と日本』のご感想 | トップページ | 「たかがバターナイフ」・・・「たかが紙トランク」・・・ »