« ガストン、ホテル・ラベル コレクション | トップページ | あけまして・・・以下省略。 »

2015年12月19日 (土)

「テムズは、世界に通じる。・・・」

Card2015_5048  私はこのトランクで2016年への旅に ・・・

先日、高校時代の友人と旧交を熱く・・・

息子さんが、江東区の社員寮に居られるなどから、ホテルを近くにとり、再会。

「とりあえず、ビール」でもとなり、外に出ると「もんじゃ-東京風お好み焼き」と書いてある下町風のお店の看板を見つけた。

「食べたことある。」「無い。」「食べる?」「いいよ。」

先ず、お店の人に「普通のお好み焼きと、違うのですか?その前にあァッ、とりあえずビール」

「普通の?関西風?お好み焼きより、野菜キャベツが少なく山芋が多いので柔らかい・・・」

「じゃあ それ・・・」ビールを飲んで2人で若かりし頃の話を熱く話していると・・・、

「焼きましょうか?」「お願いいたします。」とても大柄なお姉さんなので、「大きいね・・・。」

「ええ、元プロレスラー・・・、旦那は相撲(高砂部屋)・・・」納得。

それから、業界の話など色々面白く拝聴。お酌を何度かしましたが、限がなさそうです。

本人曰く「底なし。」もちろん旦那さんも・・・「イイね。」楽しかった。爽快なり。

そろそろ、息子さんが来るのかと思っていると、先方も忘年会が延びて・・・

時間も10時半を過ぎたので、「もう少し待って来なければ帰るね。」

「そうだね、そらそうとロンドンに行かない?」「いつ?」

「6月、コンドミニアムを借りているので・・・」「奥さんは?」

「交代で入れ替わり、2人共同時に家を空けられなくて・・・、母を1人にさせるわけには(どこも同じだね。)・・・

イギリスは、60歳以上は半額だから・・・」

「いいね。・・・」「3部屋あるので、一部屋使えば?奥さんも・・・勿論、鍵もあるので・・・」有り難い、うれしいですね。

「飯は、適当に外で食ったり、作れるから安上がり・・・スーパーに行けば何でもあるし・・・」

流石に元英国居住者。(新聞関係)

「若いころ、最北まで行ったのだけれど、シェットランドには船がなく行けなかったので、今回は・・・ 、」

そうか、セーターか・・・、(1ツ持っていますが、重くて・・・かたや私は、風光明媚景勝地には余り・・・

Mobile_5050  Mobile_5052 この複葉フランス機は既製品

只、英国の博物館は色々益々興味深々、紙複葉機を作ってからは、是非、本物の古い飛行機を見たく・・・

「でもね、あなたと行くと、朝からパブになりそうで・・・」

「全く。でもね、ロンドンもパブが減ってね、すし屋とfrenchが大盛況だよ。」

「お陰でイギリス人の味覚も少しは・・・」

こんな、楽しい時間をお陰で持つ事ができました。 

奥さん、ご主人にごちそうしていただきました。それにお土産も・・・恐縮。

それから、船遊び充分気を付けて下さい。いっその事、貴方の船でイギリスまで・・・

ほら、「テムズは、世界に通じる。」初夢には少し早いですね。

でもね、なかなか日本の川は、通じ無いんだよね。

 

 

0264  イギリスと云えば20数年前ドーバー海峡の船のSHOPでこれを買い、

                  MILANOまでトロリー。それを先日再使用、そろそろアンティーク品ですが

                  まだまだ現役大活躍。またしてもここに時空を超えた IKEAとの出会い ・・・!?

 

そして、翌日朝「また会おう。」と短いメール。 実にいいね。

お喋り老人の2人だけ同窓会。下町いいね。旧友いいね。

アアッ そうそう。 それから今話題の東京 NEW TOWN?虎ノ門から、

何人かの VIP(私にとってネ。)の方が年の暮前にお訪ね下さるとの事。

さて、これが今年の締めくくりになりそうです。

 

 

           何だか一寸憧れの「世界入りにくい酒場?」を思い浮かべた主。

 

 

 

 

« ガストン、ホテル・ラベル コレクション | トップページ | あけまして・・・以下省略。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「テムズは、世界に通じる。・・・」:

« ガストン、ホテル・ラベル コレクション | トップページ | あけまして・・・以下省略。 »