« REVIEW at 八重洲 | トップページ | 桜満開 »

2018年2月25日 (日)

小さなミニチュアの大きな楽しみ

パスワードを忘れた位、暫らくぶりになってしまいましたが、もう、3月ですね。

と云うのも、先月八重洲でご注文頂いた作品を東京のMさんにお届けいたしました。

そうなんです、昨年は輸送途中の破損が何回かあり、結構事故処理に我慢しなければならず・・・

それなら、ピザ屋のお届けサーヴィス?少々時間が要りますが・・・今回は約3週間。

そして、この方はミニチュアをこよなく愛し、収集し、又、自作しているとの事。

これは是非、拝見したい。こんな理由です。

製作される物は、ドールハウスなどが主とのこと、そして、OUT DOOR 作品。

Mm_0038   Mm_0037

さっそく、玄関アプローチにご自身と娘さんの力作。

何と云うか、これはもうただ「好き」の限界を超越した力作。

言葉なく、ただ感心し説明を御伺いするのみ。 そして、IN DOOR。

Mm_0033b

玄関から応接間、壁面の飾り棚(ガラスケース)など・・・、室内はFULL満杯状態。

集め始めた動機は、仕事上(某自動車メーカーの部品輸出部門)外国の方からのお土産など頂き、

段々深みに・・・そして、現在に至り。

実に3時間弱の長居をさせて頂き、色々お教えいただきました。

本当に、楽しく有意義な1日となりました。改めて感謝。

「何を持って行って、何を見てきたのよー?」

「何を持って行って」お客様の許可をまだいただいていないので、本日は残念ながら・・・

只、ロマンスカーで運搬中のONE CUT。

Mm_0039

「何を見てきたの?」写真をたくさん頂いたのですが、残念ながら室内では、興奮のあまり?ブレブレです。

(キャパの写真を想像)

Ⅿさん、本当に私のミス、お許しくださいませ。

そして、私とカミさんの好物のお土産。(何というお気遣いの事でしょう。)

Fiat_5232  Fiat_5233_2

こちらも見て下さい。感激に乗じてこんな物を早々作ってしまいました。

感無量。チョコレートと100歳違いのFIAT―SAVOIA王朝の名品。

Fiat_500_2   Fiat_5236  Fiat_5234

チョコレートは、トリノが本場ですよ~。トリノも落ち着きのある好きな街。

その上、冬の料理とVINO ROSSO 。・・・

                       M様本当に有難うございました。

                                          上機嫌な主

« REVIEW at 八重洲 | トップページ | 桜満開 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さなミニチュアの大きな楽しみ:

« REVIEW at 八重洲 | トップページ | 桜満開 »