« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月18日 (火)

第3回 ワークショップ レヴィユー 

先ず初めに、Mrs.Ⅿ・Ⅿさん有難うございました。

その上、お土産も沢山いただき恐縮至極です。

貴方様のお陰で大きな成果を得る事が出来ました。先ずは、感謝。

Bbc_7129Bbc_7174Bbc_7178

      1920年台の2台です。white star line と BBC (Mrs. Ⅿ、Mさんへ御礼)

ご参加下さった皆様、また、リンクスアイのオーナー様、お誘い下さった方々、有難うございました。

さて、連休如何でしたか?

私は、今は少々の満足感のある心地良い疲労を体験しております。

総勢21名、内特別ゲスト2名(マスコミ関係者)、関係者4名・・・壮観でした。

受講者の方々は、私は存じなかったのですが、受講者であり、又、今回の企画の提案をして下さったMrs.Ⅿ・Ⅿさんによると、

「今日の参加者は、錚々たる方々です。凄いですよ。ほとんどの方は先生。プロの方達です。凄いですね。」

Mrsm_15sept2018_3 (Mrs.M.M さんのコレクション・シェルフもお披露目されて。ガレット用⁉ ワォ~)

その様な感じでスタート。

先ずは、お詫び。パソコンが起動せずプロジェクターが、見えませんでした。

真に申し訳ありませんでした。お詫びいたします。

午前中は、100年前のワードローブ・スティーマートランクと付随するスティーマーバッグを見ながらの

簡単なご説明の後に、スティーマーバッグ製作を開始。

「本当に皆さん初めて?」 驚きです。

隣の方は『初めてなので・・・』 私より上手かも知れません。怖し。

道理です。後でⅯさんにお聞きしたら、有名な先生だそうです。

そして流石、美味しいサンドィチととてもおいしカフェ。(私が飲んでいたのと同じでした。)

満足。・・・ 暫し楽しいお喋り ・・・   そう云えば全員女性。スゴイ。

午後からは、☆4ツの上級者用のスティーマー ワードローブ トランクを製作。

楽しい悪戦苦闘?約3時間。

こちらも、全員素晴らしい。今日の受講者の方には、簡単だったのかな?

でも、少しやはり総じて皆さん早いですね。もう少し時間を掛けて・・・

とにかくお見事でした。参りました。

そして、大きい本物のトランクの前で小さい自作トランクと記念FOTO。

7122b_2 7123b_2  写真は、ほぼ全員

そして、沢山のご購入。(歓喜の涙止まらずです。)

お疲れさまでした。何人かの方から「次回は何時ですか?」

「広めていいですか?」「お願い致します。 全員の方から拍手を頂き閉講。

翌日、次々と「お礼メール」と次回のご提案等を頂きました。嬉しい悲鳴!!!。

素晴らしい講習会でしたね!

とても楽しい時間を共有でき、またアフターの貴方さんのお話も興味深く、

またどこかで普通に席を設けて、お話しできたらと、XX さんとも話していました。

私の友人たちも参加したがっていますので、またギャラリーとしてもお話し会+講習会をぜひ計画したいと思っっております。

今後は色々なところで引っ張りだこで、ますますお忙しくなられることと思いますが、末永くお付き合いくださいますよう、

よろしくお願い申し上げます。

(こちらこそ何卒よろしくお願いします。)

Miss_m

娘さんと一緒に参加して下さったⅯさんが、お送り下さった写真。そう云えば Ⅼ、Vが似合いそうなマダムでした。

それから再びお詫びしますが、背景(バックボード用)をご希望の方からメールを頂いたように思いますが、

消えて???しまったのか、見つかりません。

再度メール下さい。謝罪いたします。

さて、今回は何点と自己採点すればいいのでしょうか?

勿論今までと比較すると、倍の点数いやいや、1. 5倍の75点くらいですかね?

参加者の皆さん如何でしょう。ようやく憧れの(良)かな?

7144b 7149b

                             ギャラリーオナー様after楽しかった主   

2018年9月10日 (月)

第3回 ワークショップ いよいよ今週

地震に台風被害。

大変な天災に見舞われていますが、言葉がありません、

しかし、海の向こうでは、若い男女のスポーツ選手が活躍していますね。

Af_horse_wagon_7084  私の超最新作も、お持ちします。

                                     ( レイエが沢山見えるので約1世紀半前の1870年~80年頃。)

そういう中、いよいよ今週土曜日、目黒にて第3回ワークショップを開催いたします。お陰様で大人気で、開催出来そうです。

少々怖く感じるのは、多くの参加者の方は、この様な分野の達人?専門家の方が大半の様なのです。

(私より上手な方が居たら、お手柔らかにお願い致します。)

でもね、レベルが高ければ高い程、私も成長できるのです。

これは、とても良く大切な事なのです。私も学べるからです。感謝。

現在、お一人様のキャンセルがあり、もし参加ご希望の方が居られれば、是非、ご参加くださいませ。

尚、主催者の私が申上げる事は、少々如何かと思うのですが、盛り沢山です。

つまり、かなり受講される方にはお得感?があると思います。

丸1日楽しく見て、作って、聞いて、感じて(触れて)食べて、飲んで(コーヒー)mそして、お土産。

確かに、受講費は私に於いても高いのですが・・・

勿論、結論は受講者の方が実感して下さるので一番明確に体感して下さることになります。(結果は来週お知らせいたします。)

こんな感じです。

参加予定の方はじめ、皆様季節の変わり目です。

体調不良にご注意ください。

          それでは、GOOD WEEK END 15 Saturday

2018年9月 1日 (土)

Ⅼ.VUITTON MINI トランク 第3回ワークショップ 「満員御礼」

さて、暑い8月でしたが、9月が始まりました。

しかしながら、私は暑く燃えています。

と云うのも、今回のワークショップ、少々贅沢?な内容なので・・・正直ハラハラ。

しかしながら、多くの方からご支援を頂き、2~3日で定員に達しました。

そして、その後もご紹介者の方から「是非参加したいのですが、大丈夫ですか?」

「ギャラリーのオーナーさんから、座席は14人までは大丈夫です。」

あと残すところ2週間ありますが、こちらはあっという間に満席。

結果、現在は、「キャンセル待ち」。

真にうれしく、また同時に、誠に申し訳ありません。

この様な状況になっています。

Print_omote6690

改めてご紹介して下さった皆様、ご参加下さる皆様、御礼申し上げます。

私は、今、皆様のご期待に沿えるよう準備をカミさんと共に夜なべ仕事に励んで居ります。

参加者の方々は、何れもかなりの通人?の様で恥をかかない様・・・

この様にして私もさらにキャリアアップ出来るのですね。

そうです。まだまだ駆け出し老人。(受験勉強もこの様にしていれば・・・)

面白い作品や、当時の古い貴重な資料もお持ちしますね~。

さて、そろそろ夕食?否、 飯ダッァ~ 。

皆様も栄養補給して、参加して下さいネ!!!

思い出しました、参加者の皆さま、もう Youtube「ハウ ツゥ メイク」見て下さいましたか?

まだの方是非ご覧下さいネ。

                           夏バテも気にしていられない主

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »