« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月22日 (土)

友人 I・k 氏に贈る

過日、友人 I・K 氏から「映画見に行きました。」この様なメールでした。

OLD自動車ファンは、誰もが憧れたル・マンでのFORD&FERRARIのドキュメントタッチのお話です。

(FORDは勝てないが、どうしても勝ちたくて、社長自らシェルビーと云うイギリスの会社を丸ごと買ってしまうんですよ。

(まさにアメリカン・リアリズム)早々私も、PCで観ました。そして、「イイね!」若かりし頃を感じた。50年以上前の話ですね。

(昔、私の住む団地内で40GT(ル・マン優勝車)のオーナーが居て、何度も爆音を聞いた事があります。)

(そう云えば、先月会社のOB会があり「創立50周年」との事、石津社長(故石津VAN社長のご長男))もお元気でお越しでした。)

そして、本日カミさんから『「男と女」の続編があるそうだよ』???「あの、ジャン・ルイ・トランティニアンの?」

「それ、誰?」「ああッ、もうイイヨ!!!」早速PCで検索。

200pxhommefemme (映画は1966年製作)

予告編やルルーシュのインタヴューなどを1時間くらいマジで見てしまいました。

結果?「分かるけど、見ない方が良いね・・・」こんな感じです。結論―あれはあれで完結しています。

こんなのは、ハリウッドに利権を売るだけで良いじゃないですか?

後は、アメリカンリアリズムで、お好きな様に大ヒット狙いの「続男と女」いいえ「女と男」でも良いのですよ。

そうなれば、勿、主役はアヌークで、全体は女性目線。この方が良いよね?今風ですよね。NEW ヌーベルバーグ(新新波)。

それにしてもヒロイン(アヌーク)は、まさに女性の強さをマジ感じますね。あと30年は大丈夫そうです。

方やトラさんは、あと3年かな?

ただ、この続編の主役トランティニアンのマイカーが、2cv(ヂゥ シ-ボー)になっていて、運転姿はとても元レーサーとは思えない。

0111-citroen

これも名優の演技ですかね?ただの軽トラを運転している近所の老人。これなら、私なら車椅子?の方が・・・

(つまり、余り私向きではないですね。恋愛ものは・・・恥ずかしくなりますね。私のおすすめは、「勝手にしやがれ」是非見て下さい。)

当時、その後に見た「卒業」(アメリカン new cinema・・・やはり、内容はアメリカン)を作らせたのでしょうネ。

そう云えばアン・バン・クロフトは、アヌークに似ていたし、アヌークが演じたヒロインの名は、確かアン?だったような気がします。

私の知り合いは確か「アヌー」でしたね。

健在ならもう70才前かな?お婆さんですよね。ブロンドからプラチナヘアーになっているだろうね~。

今の映画も今の音楽も完全無視です。だって製作者に「良い物創ろう」という気合が無く「売れるものを創ろう」こんな感じかな?

でも、時々勇敢な方が居て「どうしてこんな映画作ったのかな?これじゃ売れないよ。でも、嬉しいね。有難う。」と

云いたくなる作品も確かに在るね。

やはり、シナリオが良くて、カメラワークが良く、主役が良い。勿論女優さんもとても大事ですね!!これですよ。

つまり、監督力です。今は、プロデューサー力が強すぎるのですよ。

若い頃、映画監督になりたいなァ~、と思ったこともありましたが、父の知り合いから「それなら、東大に行かないといけないネ。」

即挫折。

そういえば、若い時に「映画を観た方」と「観なかった方」の違いは大きいと思うのですが?いいえ、価値観についての事ですよ!

1・K さん如何でしょう?同意ですよね~。例えば、かねがね思うのですが、OB会の幹部お二人 H 氏と O 氏の相違点ですよね。

多分・・・

そうそう、今でも映画を作りたいと云う思いが「ミニチュア作りや、ジオラマ作り」になっている様な気がしますね。

0048535

そして、上記した FORD Jr. の長男の奥さんが所有していた L.V のトランクを先日の「四方山話」で皆さんにご覧頂いたのですが、

その際、説明用?の持参フォードのピックアップのミニチュアモデルをご覧い頂く時間がなく・・・

やむなく、前回のSNSでご覧い頂いています。はじめ、FORDといえば T-model と思い探したのですが・・・

なぜか「ポールボキューズ」の、しかも私の大好きなボルドー?マルーン?色の

実にエレガントな PIC UP を見つけてしまったのですよ。

運命ですね!!!好食家(好色ではありませんからネ。)の私としては、真に運命的です。

カミさんに承諾を得る前に、一気購入済。改めて掲載いたしましたから見て下さい。

(私のイメージでは、FORD が ル・マン に来たので、「出張食事を依頼した」と、シナリオを書き込んだ次第です。悪しからず。)

Fbg-0275 Fbg-0276

そして、私のこれらのイメージは、未だ70年代のイメージですね・・・

先日も、「ヨーロッパに行かないの?」と親切に何度もお薦めの方が居られ・・・

(何だか、最近のヨーロッパ特に都会は、見たくないと・・・行く度に失望を深めてきたからです。)

実は、「4月か5月にカミさんと1か月位・・・」この件は、取りあえずナシ。それに、留守を長く出来ない。

しかし、もし行くなら1か月では、余りにも短い。もっともっと長くなるかな?

 

何故?なし?今は、はやり病の・・・こんな感じで今日も Youtube で世界中グルグル ・・・満足満足。安全安心。

そう云えば、本日の極上ビステッカ 2人で「美味しいね!」と連呼。

あッ、そう云えばまだコーヒー飲んでない。そして「お~い、コーヒー」と叫ぶ。

 

I・K さん、又、面白い映画の事教えてね・・・美味しいシャンペンありますよ。(先日の頂き品)

この頃の FRANCE 映画面白いよね!その前はイタリア。しかしドイツ、英国は映画無い訳ではないのでしょうが・・・

時々、北欧の映画も良いよね!そうそう、スペイン映画も最近良いのがあるよ~。

そう云えば、高校時代の友人は、映画部の部長さんでした。

 

 

                                            早速カミさんの「BUON CAFE」を頂く主。

 

 

 

 

 

2020年2月18日 (火)

昨日は、春一番。

早いもので、当地では梅と桜(早桜)が、咲き始めました。

さて先日の、「四方山話」は、3人の欠席者がありましたが、約20人弱の方が参加して下さり盛況ではありました。

が、私としては予定の半分も消化できませんでした。 

O108  O128

理由は、質問など多く、又、ご持参くださった物(品)の説明やら、予定しない HAPPENINGが多数あり・・・

でも、とても幸いでした。盛り上げて下さったのです。例えば、世界で20個しかないⅬⅤの昨年のラグヴィー・ボールなどです。(高いぞ~)

何しろ「四方山話」ですからネ。予定などは別に問題ありません。(あくまでも、自己中の弁解とお受け取りいただければ幸いです。)

O132

楽しく盛り上がるのが最高です。そういう意味では楽しかったですね。本当に参加下さった方々に改めて感謝申し上げます。

ただ、私が四方山話のネタを用意しておいたのですが、多くは開梱も出来ず・・・

そこで、本日それらの幾つかを、ご覧いただこうと思いました。

0320 0321

(ルーレット「怨念のルーレット(未だ手元に到着せず。もう15年位?前の話)」を12分の1で作りました。

これも何方かが、お持ち帰り・・・「大判振る舞い、”太っ腹”」景品での自動車争奪戦など勃発)

又、特に飛行機は私の力作?で、以前ⅬⅤのshopに展示されていたものと同じモデルを同色塗装した複葉機。(SPAD ⅩⅢ)

その他は24分の1のスケールサイズの物です。(6月のミニチュアショウに展示しようかなァ?)

それでは、ご覧下さい。

Fbg-0305 Fbg-0309  Fbg-0283

Fb-18feb2020-0296 Fbg-0314Fbg-0318

Fbg-0274 Fbg-0272

Fbg-0275 Fbg-0276

                                          太っ腹大盤振る舞いをした、反省貧老主

 

 

 

2020年2月 3日 (月)

皆様如何でしたか?

暖かい土曜日の渋谷の午後。少々手際が悪く10分位遅れて、先ずは「チンチン?乾杯!!!」(私は、運転の為、NON!)

ご参加いただいた皆様、「楽しんで、頂けましたか?」答えは「楽しかった。」を十数人の方からメールをいただきました。

全員?皆様から頂きました。男性と女性は、ほぼ同じくらいかな?

231

何時ものワークショップの方やⅬⅤコレクター(世界に20個しかないⅬ・Ⅴラグビーボールご持参くださり拍手喝采)、

モデラ―、インテリア設計会社オーナー、クラシックカー・レストア―(クラシックカーコレクター)、・・・

(実は、私もR・Rとメルセデス90年位前の2台をレストア―中です。もう半年は過ぎたかな?今しばらくかかりますね)、

クラシックカーコレクター、旅好きの方(南アフルカに滞在しておられたお話お伺いしたいですね)・・・など多彩な方々が、

多忙の中集合して下さいました。大感謝。

232

とにかく、時間がたつのも早く、またスペースもあまり広くなく、持参した物の殆どをお見せすることが出来ませんでした。

3分の1くらいは見て頂いたかなァ~?しかも良い物?をご覧頂けなかったのは真に不覚なり。残念。

しかし、想像以上に盛り上がり、特にルーレットによる、プライズには皆さんマジでした。

私のオリジナルのトランク付きクラシックカーは大人気で、幾つか大切な my コレクションを追加しました。

私に於いては、少し寂しいですが、余りの皆さんの勢いについ応じました。

終わりに、「またやってくれますか?」

「こんなに喜んでいただけるなら次は『四方山話ではなく四方谷(よもや)話』・・・山の宝話ではなく苦節何十年 ー 

谷底の苦労話をしましょうか?」拍手を頂きました。

 

そして何人かの方から、「食べ物もおいしく、シャンペン、Ⅿさんからいただいたボルドー2012年も実に華やかな匂いで極上でした。」

ええ、ちょうどあまり重くない食べ物にぴったりでしたね。(個人的感想)

こちら様からは、その他にもモエの高級シャンペン - いつ開ければいいのか?勇気がいりますね?しかも2本ですよ。

本当に私を困らせる会長さんですが、マジ有難う御座いました。

- その他2本のワイン「これこそもったいない」ですが、チャンと速やかに私の小水になる様努めます。

とても光栄です。引き続き何卒よろしく。

(会長さんは、もう少し色々な物お見せしたかったのですが…残念。暖かくなったらお尋ね下さい、私も伺います。)

236  240

ガレットではVWオリジナル広告数百枚を収集、右写真後ろは50周年記念時の本です。

 

それから、何時もお世話になっている女史Ⅿさんと女史Nさんのお二人さま、今回もまた頂き物、恐縮至極です。

やはり今日のメインテーマ(自動車)に、相応しいスマートな好物、真に有難うございます。

しかし、今回も「映像」をご覧頂けず本当に申し訳ありませんでした。

そして、「ペーパークラフトシート」を数万円分お求めくださったYさん、有難う御座いました。

分からないところはサポートいたします。それから、お伝えした件連絡いたします。

今回、急遽通院等でご参加して頂けなかった方々様、次回「四方谷話」には是非ご参加くださいネ。

222  1:12最新モデル、コスメティック/トイレタリー・トランク超詳細版

最後にカミさんから「一番楽しんでいたのは、誰かな?」「そんなことはありません。素面であれだけ喋ったのですかね・・・」

それから、すっかりお手伝いさせてしまった、I さん「本当に申し訳なく、また本当に助かりました。有難う。」

こんな感じの充実満開の春の午後でした。

もう一度「皆様、有難う」

 

                                  肺炎騒ぎも気にしていられない、ボケ主 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »