« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月17日 (木)

buon appetito!!!

いつも御覧いただき、又「イイね!」を下さる皆様、本当に有難うございます。

未だ「コロナ」の勢いも、ままならないのですが、9月も早や半ば過ぎ。

つまり、私語に言い換えれば食欲の秋、「豚⁉益々肥ゆる秋」ですね。栗、銀杏、梨・・・

つまり私の大好きな季節です。何より野山が1番美しい季節です。(これからが、オープンカーの季節です。・・・ここに移った一因)

 

そうです。本日の題は、食欲の話です。

でもね、残念ながら、折角C・A・P・A・C MILANO(商業高等学校 料理人コース)で免状証明書を頂き、

ロンバルディア州の、料理コンクールで受賞したすご腕シェフ?(シェフは本来チーフを意味し、筆頭コックのみにの敬称になります。)

何と!!!イタリアを代表する新聞 コリエレ・ デラ・ セラ に写真入りで掲載されたカミさんが、   

作ってくれたのが下の様な「豪華フル・コースならぬ好物の ・・・ 紙製ミニチュア」です。

1633 (お酒の瓶は購入品)

 

ちょっと待ってくださいネ。一度よだれを拭きますからネ。

先日の私の 1:8 スケールの自動車に合わせて、又、ガストロミアの私に相応しい沢山の食材です。

勿論、大好きな パルミジャーノ・レジアーノ、プロシュート・クルード&コッタ、vino、パリジャン、野菜・・・スゴイでしょう!!!

何処かに白と黒のトリフも在ったはず? そもそもイタリアに居たのも食べるものが、とても美味しかったからです。

その上、今はとても高くなっていますが、50年位前(まだリラの時代)は、安くて美味しかったョ‼。

何より料理も今とは随分違い、シンプルで地方色が出ていて、サーヴィスの人も総じて日本人に対して親切でした。

確かに今思うと、洗練されてなく、・・・垢抜け?粗野?野暮ったい?盛り付け?そんな感じでしたね。

とにかく、「いい時代でしたョ」と、つい言いたくなる。

1641

そうそう、写真に出ているハードカバーの本は、ITALIA の各地方料理の専門書です。

(上記の学校の先生が、推薦してくれた、各地方料理のリチェッタの専門書です。)

この本、今となっては、私達のお宝です。

(MILANOからのお付き合いのホテルの総料理長も、「欲しい」とのことですが、

いくら親友でも「ダメなものは、だめ・・・..... 大げさだァー」と、勇気を出して、お断わり。

しかし、そこは彼も一枚上手の専門家、著名なもう1冊の本「銀のスプーン」と云うの持っているそうです。)

1519

食べ物の話をすると、止まりません。彼とは、MILANOで休日(彼の職場のCOMO湖のホテル)よく食べ歩きしました。

勿論、よく飲みましたョ‼ 彼は、強くて底なし。イタリア人もびっくり!!! 

いいえ、今はこの食材食べられなくて幸いです。先日から効果の無い気分だけのダイエット中。そうです。穴籠りの副作用解消中。

どうぞ、皆さんはご自由に秋のおいしい味覚を堪能して下さい。但し、外食は、なるべくお控えくださいネ。

あッそうだ。大変だァ~~~!!!。spaghettiとtagliatelleを忘れている。

「お~オ~いい~」とカミさんを大声で呼ぶ。

 

(私の格言)    もし人生を成功させたいなら、「弁護士」と「医師」と「銀行家」を友人にせよ!と聞いた事があります。

          私は、もし最高の人生にしたいなら「料理人」と「話上手な革命家(クリエーター&冒険家)」と「音楽家」を選び

          たい!!!もし出来れば良き伴侶? 但し、上記の「人生の成功」は放棄せねばならない。  

 

 

                        ブラバ?それとも?ブラババ?・マエストラに益々頭の上がらない主。

 

 

                                     

 

 

 

2020年9月11日 (金)

面目躍如? 「本家 対 元祖」否「マエストラ 対 主」

今日も、まだまだ暑い朝ですね!!!

さて、カミさんがマエストラになり、益々円熟?の域に???・・・、

私は、元祖であります。?創業者です(勿論、マエストラは内助の功、且つ創業共業者。)オーソリティーであります?????

何しろ MILANO での、苦行出稼ぎミニチュア修業から始まって以来・・・・・アッハッハッハ・アッハッハッハ・アッハッハッハ・・・

キャリアが違う。

そこで、久しぶりに Ⅼ.Ⅴトランクを作りました。

今まで、簡易的な同モデルはいくつか作っているのですが、今回は改めてコレクションオリジナルの手入れを兼ね、細部構造など注視検証。

どの様に作るか?どこまで再現できるか?・・・等思考確認し、最適な材料を準備します。

(少し深刻に大袈裟に書きました。・・・何しろ権威者故この様にもったい付加価値を添付して?)製作・準備など含めて一日半でした。

オリジナルは、1920年頃の男性用 タイガ風型押し革仕上げ コスメトランク、大きさはコトビル?

(やや大きいアタッシュケース)と同じくらいです。

1132bf-2

多分時代的にも、ポアロの様な伊達?男が持っていたのでしょうか?

彼のには中央部には自慢のカイザー髭手入れのシルバーケースセットが、入っていたのでしょうかネ?

1613bf      1616bf

さて如何でしょう?「良いトランクだね!タイガはこの頃からあるんだァ~」

「いいえ、そうではなくて私のミニチュアトランク職人の腕前、力量をお尋ねしてしているのですが・・・」

つまり、まだ主を名のれるのか?・・・

江戸の職人文化の心意気が聞こえてきますね???

 

                                        自画自賛が大得意の破廉恥健在老主   

 

 

2020年9月 6日 (日)

憧れのIDEAL

大きな台風が近づいているのですが、ただ無事を祈るしか出来ません。それにしても大きいそうですネ。お気を付けくださいませ。

 

大きいと云えば、L.Ⅴの最大級の”IDEAL”・・・私の憧れでした。

ついに憧れで終わるのかと思っていた矢先、カミさん?元へ、マエストラが作ってくれました。

これで私も、ついに”IDEAL”のオーナーになりました。

 1607  1603

(もう10年以上前 MILANO「最後の晩餐」の近くにある、アンティーク shopで、本当にきれいなモノグラムのIDEALと遭遇しました。

ボナパルトになりたかったが、現実は如何ともしがたい。)

これには、特に強い思い入れがあります。

実は、義父がカルテを書いていたチークのデスクを譲り受けましたが、構造的には同じ物です。大きさもほぼ同じ。

(その為、この高級デンマークデスクの譲渡を懇願したのです。・・・)前回の数台の自動車画像の後ろにある開閉型デスクです。

因みに海外からお訪ね下さった業界の方が「あんた良い机持ってるね!!!私もこの様なのを探しているだが、未だ見つからず、

どこで買ったの?PARIS?」

「知らない。頂き物だよ。多分、日本でしょう。」勿論、「Ⅼ.Ⅴトランクと同じだよ!!!」と説明したら、彼も大きく頷いていました。

本当にいい物を頂き改めて感謝。(家具のデザインからスタートした私の人生に相応しい。)改めて感謝。:::

同じようなブリオンヴェガのオーディオ SET を MILANO のホテルで見て感激!!!音はあまり良くなかったが・・・

若い時に、良い家具を持つのは、大切な事です。人生観が変わります。

いいえ、何も有名モデルや、所謂、有名デザインモデルの事を申し上げているのではありませんからね・・・。間違えないでくださいね?

(また、母が長年毎日使っていた紫檀の茶箪笥も遺品で譲り受け、我が家で健在であります。)

Paper-craft-desk

さて話は、戻ります。

IDEALは1900年初頭より、本格生産?したそうですが、マエストラが参考にしたのはデヴューした頃のモデルです。

杖、靴、帽子、コート勿論スーツも・・・

男性専用と、広告に出ています。(1904年の旅行ガイドに出ています。GARRETコレクション資料) 見て下さい。

Trunk-1904 1596 1602

(モノグラムと更に豪華なローハイドの革張り)

 

それにしても、カミさんがどんどん上達して・・・、やはり女性は、凄いですね。努力を惜しまない!!!さぼらない。

そのことが、「良いのか?悪いのか?それが問題だ!!!」とつい言いたくなる・・・

 

因みに私の職業は、「如何に、省力化するか?システム化するか?最適なモデル(ひな形)をつくるか・・・」

結論、適時対応と云う事でこの場は、取り置きましょ。(これを決めるのがインテリです。?・・・今居るのかな?こんなインテリ。)

1590 (お酒瓶、靴は購入品)

カミさんが、横から「なぜ?作ったと思う。」と・・・

マエストラ曰く「先日公開した、1900年パリ万博のⅬ.Ⅴブースに似たのをみつけて、是非正確に知りたかったから・・・」

リスペクトですね。「あんたはエライ。真面目マエストラ」小物もカミさんが、作りました。

そうです、暫くミニチュア自動車を UP していたので、当サイトはL.Ⅴのトランクの GARRET である事を思い出しました。

 

                 アンティパスタのプロシュートクルード巻き桃は、固く、余り甘くない桃(安価)が決め手です。

                 そして、やや甘めのセミセッコ1本。但し、ハムは高級品である事お薦めする生意気老主。

 

                                 

 

 

                                  

 

 

 

 

2020年9月 1日 (火)

秋ですネェ~。

9月1日。今日は、「涼しいィ~」と云いたいような、そんな9月の THE FIRST DAY 、

ついに私の家には、アベノミックスは来ませんでした。皆さんは如何ですか?

隣の家や前の家まで来たようですが、どうやらそこで STOP した様でした。残念至極。真に断念至極でした。

でもね、安倍政権、頑張られた様ですネ。何しろプリンスから生まれ変わり、安倍晋三総理に・・・又、私は、棚ボタを待ちましょう。

OLYMPIC の代案でも考えましょうか?例えば「素人 TOKYO Olympic 大会ー『参加することに意味あり大会』」電通さんと相談しよう~。

テーマソングは、秋元さんにお願いして、AKB(アケベー?何だか何処かの国のインテリジェントの様な名前)48?

忙しい?じゃあ~乃木坂?(昔、良いバーがありまして、まだ防衛庁があった先?)いっその事、K ポップでも良いですよ。この際。

しかし、大きな痛手を受ける方も出るのでしょうね!!!でも私が、モガコウが大食いしようが、脱糞しようが、私には何もできません。

変わりません。そこで私は、諦め自由に入り浸れる、自己中の甘美な桃源郷陶酔世界に安らぎを求めました。

1546 1549 1585

コンナ感じです。残念ながらこの畳一畳の大きさのテーブル?デスク?そしてある時は、作業台に変身卓上でありますが、

全部は載せられませんでしたが・・・、:::こうして見たかったのです。是非見たかったのです。そして、冷たい物をユックリ飲みました。

正直別に、自慢したい?(確かに、無くはない)訳ではないのですが、何というか、安堵感と云うか達成感と云うか?疲労感と云うか?・・・

何年もかかって、少しずつ集め、手直し、オリジナル化し・・・

お陰で、この時代の自動車の構造や、又、この模型設計者の考えが、理解できてきました。(モデラ―として少しは要領を得てきました。)

私も、設計等かぶる仕事をしていたので、ある時は「へえェ~」「そんな馬鹿な!ヘボッ!」

でもね、今から半世紀以上前のモデルなのですからねェ。それを考えると、やはり感慨無量です。

(何しろコンピューターが無い等身大の努力の時代ですよ)真に職人芸の世界の遺産です。

1541

そして、私の全く意味のないこだわりは、なるべく Mercedes ならドイツで、ROLLS Royce なら英国で Bugatti ならフランスで・・・

再度申します、何の意味もありません。全くの無駄です。つまり、心情の問題であり、私にはその方が「わくわく感があるのです。」

勿論、選ぶ時の幾つかの「チェックポイントとリズナブルプライス」・・・これは最重要必然です。

出来れば、同シリーズあと2,3種欲しいのがあるのですが、さて如何に?今日では、かなり難しくなりつつあるようです。

そうそう、前記しましたが、この世界にはトンデモナイ方たちがおられて、

それこそ、庶民の自動車より、高価なミニチュア自動車を作る方達もおられます。

この方たちは、論外で、3次元スキャナーや3次元工作機、レーザーカッター、等を駆使し製作している、

YOUTUBE などで、お楽しみください。本当に凄い世界です。

「そんなの誰が買うの?」「とりあえず、私の近くには居ませんが、例えば、本物のオーナ様で、そのミニチュアが欲しい方。

忘れていましたし、且つ、ヘドが出るほど、お金を持っている方々。それから、自動車ミュージアム、自動車メーカーなど・・・。

今度生まれ変われば、お金持ちになれる可能性のある職業人に、先ず、なるよう努力いたします。

そこから始めますネ。???出来るかな???。

勿論私も、製作したりレストア―する時、同じモデルがあれば、見て参考にしています。

それでは皆様、寝冷えしないように・・・

 1567

                                        あまり暑いので・・・・こんな格好で失敬主。

                           (着用は、PARISでも、Londonでも、NEWYORK もちろん 

                     TOKYO 超有名ブランドのU・N・I・Q・L・O(スペルあってますか?)

 

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »