« 今年も自宅待機の黄金週間 | トップページ | もう、梅雨入りですか? »

2021年4月20日 (火)

温かい横浜での日曜日

18日に横浜大桟橋(大きな客船が接岸していました)近くの、ワンダーランドマーケットに出かけました。

友人の I さんと Y さんが出店したので、怠け者老主が久しぶりに都会に参上。

実は、i さんのコレクションの1ツを狙っていたのですが、見つけられず「あのアルピーヌもう売れたの?」「あれ、持ってこなかった」

ほしいものは・・・、手放なさないんですよね・・・皆そうですよね。勿論私もその1人です。

そして、亡くなった兄が初めて買った思い出の HONDA 2シター オープン(色が違ったのですが)を、GOT!!!

随分安くしてくれました。

加えて、近況とPOSTコロナの計画を話しました。

 

Lvad-2488

次に訪ねたのは、Y さんのお店? 同様近況報告とPOSTコロナの予定等少々。

そして、彼が製作した、1930年頃の Ⅼ.Ⅴアドをシャドウボックスにした作品を手渡しされました。

私に於いては、本日の彼が展示している何百のミニカーを合わせた物より価値が在るものでした。

恐らく貴重な時間を費やし・・・

「受け取るわけにはいかないので、SNSでUPし、お預かりいたしましょう・・・」本当に良くできています。感心です。

皆さんは、如何ですか?

私は、この様な Ⅼ.Ⅴ の VOUGUE などに掲載されていたアドも少々所蔵していますが、

2色印刷のものは、極めて珍しく10数枚くらいしか手持ちがありません。

彼もオリジナル持っていたのだネ! やはり曲者でした。

そうそう彼は、グラフィックのお仕事を長年されていたそうで、私の職域とほんの少々かぶるかなァ~.

色々ヨロシクネ~。

 

その後、私にしては会場を丁寧に見学。

途中、北原さんをお見かけしたので、ご挨拶しようとしたのですが、ご多忙の様子だっので接近できず・・・

私の小さいトランクと、その後の Ⅼ.Ⅴファミリとの件等の報告も出来ませんでした。残念。

それにしても、とても会場は盛況でしたが、私の興味を引く品はほとんど見つからず、否、正確に言い直すと全くありませんでした。

やはり、ミニチュア auto コレクター界もそれぞれの特徴あり、広い世界であることを再認識いたしました。

これは、私にとっては良い事なのか悪い事なのか???

 

そして、電車帰路途中下車し、友人と再会。

「あれ以来だよねェ~。一年半くらいかなァ~」お互い近況報告。

彼曰く「奥さんが、医療従事者なので、2回目も明後日打つんだァッ~」「そしたら安心だねエ・・・」

本当に困ったことになりましたねェ。 今年の冬がそろそろ心配になってきますね。

エェッ、オリンピック?そんなのまだ在ったの?・・・

 

Morgan-2480

そんな野暮天話より、この組み合わせで初夏のスコットランドやアルプスのなだらかな裾野のカントリーロードを楽しみかったですェ~。

新車で買えるクラシックカーとホントに古いハーレーダビッドソン。脳内ドライブ楽しいです。

 

 

                                          久しぶりの楽しい街徘徊老主

 

« 今年も自宅待機の黄金週間 | トップページ | もう、梅雨入りですか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も自宅待機の黄金週間 | トップページ | もう、梅雨入りですか? »